2020.11.30

“車でお出かけする楽しみ”を提供し続けるために『ニッポンレンタカー』の取り組みを聞いた

ニッポンレンタカー

あらゆるシーンで除菌対策が求められるようになった2020年。
毎日多くの人を迎え入れ、送り出す「レンタカーサービス」を運営する『ニッポンレンタカー』では、7月より『A2Care』を導入した除菌対策をスタートしています。
どういった経緯で導入が決まったのか、また、全国導入を進めていく過程で分かったことなど、ご担当者の方にオンラインにて話を伺いました。

今回取材にご協力いただいた方々

岡崎様
ニッポンレンタカー 秋葉原ブロック Mg(マネージャー)
磯部様
ニッポンレンタカーサービス株式会社
営業本部 No1.サービス推進部 部長

有山様
ニッポンレンタカーアーバンネット株式会社
企画推進部 営業推進部 部長

情報が錯綜したコロナ初期


2月から3月にかけて一気にウイルス問題が深刻化しましたが、当時現場はどんな空気でしたか?


岡崎様「あの頃を思い返すと、とにかく情報が錯綜しており、現場はかなり混乱していましたね。世の中のウイルスに対する目に見えない不安と、私どもの運営に対する思いをどう擦り合わせていくのか、とても頭を悩ませていました」


実際にレンタカーを利用されるお客様の数にも影響はありましたか?


岡崎様「そうですね。私の運営している秋葉原営業所は、もともと週末のレジャー目的でご利用されるファミリー層のお客様が多かったので、やはり自粛初期はかなりご来店人数が減りました。営業時間を変更したのも影響が大きいと思います」


そんな中で、具体的にどういった対策から始めていったのでしょうか?


岡崎様「接触を極力避けるというのがやはりお客さまの安全を確保するために最も効果的な方法だと思ったので、受付業務をなるべく最小化していきました。


貸し出す車に関しては、どういった対策をしていますか?


岡崎様「たくさんのお客さまが利用されるので、“清掃と除菌”はかなり念入りにやっています。ハンドルやシートレバー、カーナビのタッチパネルなど、車内のほぼすべてを除菌する必要があるため、やはり従来と比較して時間はかかってきていますが、ここはより入念に行っている部分です」


情報が錯綜したコロナ初期

アルコール消毒液不足の中で辿り着いた独自技術MA-T SYSTEM®を活用した「A2Care」


磯部様「除菌対策について詳しくお話しすると、とにかくコロナ初期はマスクだけでなくアルコール消毒液不足が深刻でした。なかなか手に入らず困っていたところ、見つけたのがヒトにもモノにも優しい『A2Care』でした」


確かに当時は連日、「マスクやアルコール消毒液が不足している」といったニュースを目にしましたね。その中で『A2Care』を見つけられたということですが、具体的にどういった流れで導入が決定したのでしょうか?


磯部様「すぐに販売元の全日空商事さまに連絡をとらせていただき、在庫の確保をお願いしました。過去に私どものグループ会社である『ニッポンレンタカー北海道』で『A2Care』を使って車内消臭をしていた実績もあったので、使い勝手も分かっており、スムーズに導入が決まりました。ANAなどのエアラインで使用されているというのも安心感がありましたね」


実際に、導入にどの程度の時間がかかりましたか?


磯部様「迅速に在庫をご用意いただいたので、1~2週間程度で全国の営業所で使用できる状態までもっていけました。ボトルのデザインもシンプルでお洒落なので、各営業所の受付にも導入しました」


導入後、現場のスタッフやお客さまからの反応はありましたか?


有山様「以前使っていた除菌剤と比べて使用感が良いという声をとても多く聞きましたね。粒子が非常に細かいので、全体にムラなく広がって拭き残しが少ないんです。スプレーをゆっくり押せば長く噴射ができるので、車のダッシュボードなどの広い面積の除菌もかなり楽になったそうですよ」


独自技術MA-T SYSTEM®を活用した「A2Care」

仰る通り、使い勝手のよさは業務の効率化にもつながりますよね。


有山様「そうなんです。車の除菌はもちろんですが、営業所内でもドアノブやカウンターの上など、お客さまが触れる部分は頻度高く使用しているので、業務全体を通してかなり効率化につながっていると思います」


独自技術MA-T SYSTEM®を活用した「A2Care」

さらに安全にレンタカーでのお出かけを楽しんでもらうために


お話を聞いていく中で、この数カ月、安全への取り組みとして様々な工夫をされてきたことが伝わってきました。これまでの経験を踏まえて、今後さらに注力していきたいことはありますか?


有山様「これからの冬の季節※は、皆さん車に暖房をいれるので窓を開ける回数が減ってくることが予想されます。もちろんこまめな換気はお願いしたいですが、新たな策も考えていますね。具体的に、『A2Care』をミニボトルに入れて車内に設置し、お客様自身でこまめに空間除菌をしていただけるよう、一部の営業所からですが始めているところです」


※取材は2020年12月頭に実施


利用者としてはそういった心遣いがとても嬉しいですね。


岡崎様「私としては営業時間の短縮もあり、お客様一人ひとりに対するご説明の時間が減ってきているのが課題として感じている部分です。今後ですが、短い時間の中でも車だけでなく、しっかりと除菌対策であったり、安心してご利用いただけるためのご説明だったりを、効率的にお伝えする方法を考えていきたいですね」


そういったお客さまとのコミュニケーションは、他の事業者の方もさらに変化が求められている部分かもしれませんね。


磯部様「やはり、お客さま視点で考えたときに『どんな除菌対策をしているのか』『除菌には何を使っているのか』は気になってくるポイントですからね。今はポスターなど目につく方法で、『A2Care』で除菌対策を行っていることをお伝えしており、少しずつですがお客さまにも認識いただけているのではないかと思います」


さらに安全にレンタカーでのお出かけを楽しんでもらうために

磯部様「今後もさらに改善を続けながら、これまでと変わらない“レンタカーで遠出する楽しみ”をご提供していきたいと思います」


これからも変わらない価値を提供するために


お話を聞いていく中で、この数カ月、安全への取り組みとして様々な工夫をされてきたことが伝わってきました。これまでの経験を踏まえて、今後さらに注力していきたいことはありますか?


これからも変わらない価値を提供するために

お話をうかがう中で、安心してレンタカーを利用してもらうために様々な工夫をこらしながら取り組みを進めておられていることが伝わってきました。

また、除菌においては、広範囲かつこまめな対策が必要とされるなかで「使い勝手の良さ」や「ANAなどのエアラインで使用されている安心感」といった部分で『A2Care』を選んでいることが分かりました。
今回うかがった『ニッポンレンタカー』さまのリアルな対策事例を、参考にしてみてはいかがでしょうか?

Peach

Peach

  • 実は、コロナ前から進んでいた除菌対策
  • コロナ禍でより一層強化が必要となった部分
  • 未来を見据えた感染対策として今後も要注目

A2Care製品に関する資料やお問い合わせは
専用フォームからお問い合わせください